FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

日本の男子フィギュアが金メダルをとる日

スケート好きにはまさに歴史的な日だ。

ソチ冬季オリンピックで男子フィギュアスケートで
羽生結弦が日本男子史上初の金メダルを獲得した。

女子フィギュアは浅田真央の台頭で日本の実力は
すでに世界に轟いていると思われるが、
男子フィギュアについては前回の五輪で
高橋大輔が銅メダルを獲得した時でさえ、
当時は大ニュースになったものだ。

昔を知っている者はわかると思うが、
それほど日本男子のフィギュアはレベルが低く、
欧米の選手と比べると子供のようだったのだ。

それが今年はとうとう金メダルである。
時代の移り変わりというものをまざまざと
見せつけられる思いだ。

羽生の金メダル獲得で今後は日本男子フィギュア界の
一層のレベルアップが期待できると同時に
日本が世界のフィギュア界をリードするかたちに
なっていくのはほぼ間違いないだろう。

ただ心配なのは女子フィギュアである。

まだオリンピックでの演技が残されているとはいえ、
浅田真央、鈴木明子が今季限りの引退を表明、
安藤美樹もすでにリンクを去っている。

若手の有望株も育ってきているのだろうが、
今世界でそこそこ戦えるのは村上佳菜子だけで、
ここへ来て日本女子フィギュア界の凋落が
一気に進むのではないかと危惧している。

日本スケート連盟も選手の体調スケジュール管理も無視して
オリンピック代表選考会という必ず出場を義務付けるばかりか、
わざわざ大きな会場で入場料収入目当てとも取れるような
姑息なことをしないでこれからも世界で通用する選手の育成に
どんどんお金を使ってほしいものである。
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク

2014/02/15 Sat | スポーツコメント(0)トラックバック(0)  

WBC不参加が決定したらしい

来年2013年に開催が予定されている
第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に
不参加の決定をしたという。

ご存じの通り、
日本は過去2度のWBCで2大会連続の世界一という
偉業を成し遂げている。

その日本が参加しないというのであれば
この第3回の大会そのものが形骸化するのは
避けられない。

それよりも日本、海外のプロ野球のチームの
垣根を越えて日本人のトッププレーヤーたちが集い、
世界の強豪を相手に闘うという醍醐味を
味わえないのかと思うと残念でならない。

プロ野球選手会は代表チームのスポンサー権、ライセンス権をすべて
大会運営会社であるWBCIに譲渡することが参加条件だったため
譲歩を求めていたが実現しなかったことが原因のようだが、
簡単に言えば高い報酬を支払って雇用している中心選手を
別団体の金儲けに使われることが我慢ならないということなのだろう。

それに下手に世界の舞台で活躍でもされて
人気選手が米球界に流出してしまうことを恐れているのか。

夢も何もない、この期に及んで
いまだ日本という国は「金」で動いてる。

選手会がWBC不参加を決議
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :WBC不参加

2012/07/20 Fri | スポーツコメント(0)トラックバック(1)  

日本は処分基準の曖昧な国

バンクーバー冬季五輪スノーボードの国母選手の
服装や発言が問題になっているようだ。

[参照サイト]
五輪後に処分も=国母の服装問題で〔五輪・スノーボード〕

しかし、世間では対応が遅いとかどうとか言っているようだが、
朝青龍問題なんかに比べるとよほど早い方ではないのか。

それに、ものの言いようはまずかったと思うが
たかだかスノーボードのオチャラケ選手に
よってたかって非難の嵐だ。

反対に国技相撲の最高位の地位にありながら
一般人を負傷させても逮捕すらされず、
引退しても何億もの大金を稼いでいるモンゴルの
大男もいる。

日本という国は処分の基準が曖昧なのだ。

曖昧というより、ご都合主義もいいところ。

周りに損をしそうな闇の人間がいれば、
いつのまにかなあななになっているし、
何もいなければ、その人間を徹底的に叩くという
いわばイジメの構造そのものの展開になる。

マスコミも国民ももう少し
分け隔てのない非難をするよう心がけるべきだ。

発禁処分 いわくつき映像集 リアルクエスト [DVD]発禁処分 いわくつき映像集 リアルクエスト [DVD]
(2008/06/25)
不明

商品詳細を見る
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2010/02/13 Sat | スポーツコメント(0)トラックバック(0)  

大相撲は「国技」なのか?

大相撲夏場所は千秋楽の5月24日、
モンゴル出身の大関・日馬富士が横綱・白鵬との優勝決定戦を制して
初優勝を飾った。

優勝決定戦までもつれ込んで
横綱・白鵬とも相撲界に新しいヒーローの誕生も予感させる
いい勝負だったと思う。

が、しかしだ。・・・これで大相撲は本当に日本の国技といえるのだろうか。

来場所、日馬富士が優勝決定戦まで絡む勝ち星をあげると
横綱昇進の可能性が高くなる。

そうすると、どうだ。

日本の国技である大相撲の横綱3人が
すべてモンゴル出身ということになるわけだ。

筆者はモンゴル出身の力士がどうのこうのというつもりはさらさらない。
それだけモンゴル出身の力士たちが日本の力士よりも
努力を重ねた結果であると思う。

そう。日本の力士がだらしないのだ。

これでは八百長しないと勝てないといわれても仕方ないではないか。

まさにお気楽・能天気、
政治家が無料パスを使って愛人と不倫旅行をする国らしい
体たらくぶりである。

今や相撲は日本を代表する世界中で人気の格闘技だ。
おそらく世界でも日本はだらしがないと写っているはずだ。

いっそのこと、相撲を「国技」からはずした方が
よいのではないだろうか。

昭和の強かった横綱が懐かしい。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/25 Mon | スポーツコメント(0)トラックバック(0)  

WBCの監督問題

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の監督問題が揺れているようだが、
今頃になっていったいどういうことなのかと言いたくなる。

前回の第1回大会は最高に盛り上がった。
当然、次回大会も連覇を目指してほしいことは言うまでもないが、
どうも日本プロ野球界の足並みがまったく揃っていないという印象だ。

筆者は王貞治氏が再度登板していただくのが
総合的な意味でいちばんだと今でも思っているが
如何せん、一人の人間として健康問題を考えると
無理は言えないといわざるを得ない。

そんな中で、やはり常識的な発言をしたのは
アメリカメジャーリーグ、シアトルマリナーズのイチローである。

「大切なのは足並みをそろえること。
北京の流れからリベンジの場ととらえている空気があるとしたら、
チームが足並みをそろえることなど不可能でしょう。」

まさにその通りである。

野球は個々のスポーツではない。
チームの選手一人一人が実力を出しつつ足並みをそろえて
戦うスポーツだ。

彼は野球の世界ではまさに常人を離れた実績をすでに
あげているが、筆者から見ると野球というものに対して、
そして、日本野球の誇りというものに対して誰よりも熱い心を
持っている男である。

「王監督に恥をかかせるわけにはいかない」

これは前回のWBCで彼が発言した言葉である。
筆者はこの一言でジーンと胸が熱くなったことを今でも憶えている。

今の野球界に限らず、経済・産業界のみならず、公的機関までもが
利権やカネのために動き、腐敗していることは誰の目にも明らかで、
世界は今、基本的にそのために苦境に陥っているのである。

今回のWBC監督問題でもその影がちらほら見え隠れすると
感じるのは筆者だけだろうか。

北京オリンピックでの結果はいわずと知れたことだが、
負けたことをとやかく言うつもりはないが、
素人の目から見ても、北京オリンピックの野球は
情熱とかやる気というものが感じられず、監督と選手の
温度差ばかりが目立った試合が多かった。

イチローの言うように、
勝つための一体感のあるチームにならなければ
連覇は難しいだろう。

もちろん選手や監督、チーム事情やそれらに関わる多くの
関係者の「利益」も大事である。

しかし、野球は夢のあるスポーツだ。

八百長問題で激震の走る相撲界ではないが、
私利私欲抜きで日本人メジャーリーガーと日本プロ野球の
スター選手が一同に集まり、来年、世界を相手に熱い試合を
見せてほしいと心から願うばかりである。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2008/10/24 Fri | スポーツ  

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。