FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

そうか、もう君はいないのか

昨日、放映されたTVドラマ、「そうか、もう君はいないのか」。
久々にTVドラマで大泣きしてしまった。

筆者は嫁さんとあまり仲が良くないので
よけいこの夫婦関係に感動もし、そして言いようのないうらやましさも
感じてしまった。

筆者の思う理想の夫婦像とはまさにこれ。

夫婦とは何か、どうあるべきか、どう年老いていけばよいのか・・・
真剣に考えてしまった。

筆者は嫁さんとどんな別れ方をするのだろうか。
死に別れ、離婚、蒸発w・・・。

何か得体の知れない「縁」があって、
夫婦になったのだから、これからも何かがあるのだろうとは思うが、
今さらながらに人間をやってるのも辛いことだ。

しかし、主演の田村正和さん、いつの間にか年齢を重ねて、
本当にいい味が出ていました。

それに女房役の富司純子さん、
これから可愛いおばあちゃん役をやらせたらこの方の
右に出る女優さんはいないでしょう。

昨年見た映画、「スウィートレイン-死神の精度-」でも
主人公の晩年の役をされていたが、さばさばした性格で
最後のシーンの“輝くような笑顔”で泣かされてしまいました。

そして、作家の城山三郎さん。

筆者はあまりこの方のこと、よく知らなかったので、
検索してみると、2007年3月にお亡くなりになっているとのこと。

ということは、最愛の奥さんと今はいっしょにいるのだろう。
そう思うと、また涙が出てくる。

心から「お幸せに」と言いたい。
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/01/13 Tue | テレビ番組コメント(0)トラックバック(0)  

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。