FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

エイリアンがリメイク版制作決定?

何やら映画エイリアンのリメイク制作が決定したらしい。
リメイクされるのは1979年に公開されたエイリアン1とのこと。

なんにせよ、これは楽しみな話だ。

実は筆者はエイリアンの大ファンなのだ。

ドン引きしないでほしいと思うが、
何を隠そう、今でも部屋の壁にはエイリアンをはじめ
3枚のブロマイドが貼ってあるのだ。

ちなみにあとの2枚は

「ターミネーターのアーノルド・シュワルツネッガー」
「燃えよドラゴンのブルース・リー」


だったりする。

人それぞれだが、エイリアンはやはり第一作目が一番好きだ。

あの、映画全体を覆うような暗い湿ったようなムードが
なんともいえない恐怖感と絶望感をかもし出している。

名優ジョン・ハート扮する乗組員があの例のエイリアンの幼生に
顔面に食いつかれるシーンなど今から思えばひじょうに斬新な演出だった。

それに科学者のアッシュ。
正体はアンドロイドなのだが、本当にアンドロイドという表現がぴったりな
風貌と演技で大好きな役者だ。




第2作目も面白いといえばたしかによく出来ていたのだが、
エンターテイメント性ばかりが前面に押し出されていて、
第一作目と比較すると映画全体の雰囲気が物足りないのだ。




そして、第3作目。
監獄星の舞台となる3作目も1作目と同様、
ダークな印象があったのだが、衝撃的なラストが少々気に入らない。
エイリアンに翻弄され続けたリプリーがあまりにも可哀想だ。




第4作目は正直、ホラー映画。
エイリアンと人間の間に産まれたいわゆるハイブリッドエイリアンの
造形がハイライトとなっているのだが、ホラー映画に分類した方が
よいのではというほどショッキング。




プレデターもリメイク版が作られるとかどうとからしいが、
エイリアンVSプレデターシリーズに一言いいたい。

それだけエイリアンの凶暴性をあらわしているというこなのだろうが、

なぜ、プレデターよりもエイリアンの方が微妙に悪者扱いなのだ?





スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/31 Sun | 映画コメント(0)トラックバック(0)  

大相撲は「国技」なのか?

大相撲夏場所は千秋楽の5月24日、
モンゴル出身の大関・日馬富士が横綱・白鵬との優勝決定戦を制して
初優勝を飾った。

優勝決定戦までもつれ込んで
横綱・白鵬とも相撲界に新しいヒーローの誕生も予感させる
いい勝負だったと思う。

が、しかしだ。・・・これで大相撲は本当に日本の国技といえるのだろうか。

来場所、日馬富士が優勝決定戦まで絡む勝ち星をあげると
横綱昇進の可能性が高くなる。

そうすると、どうだ。

日本の国技である大相撲の横綱3人が
すべてモンゴル出身ということになるわけだ。

筆者はモンゴル出身の力士がどうのこうのというつもりはさらさらない。
それだけモンゴル出身の力士たちが日本の力士よりも
努力を重ねた結果であると思う。

そう。日本の力士がだらしないのだ。

これでは八百長しないと勝てないといわれても仕方ないではないか。

まさにお気楽・能天気、
政治家が無料パスを使って愛人と不倫旅行をする国らしい
体たらくぶりである。

今や相撲は日本を代表する世界中で人気の格闘技だ。
おそらく世界でも日本はだらしがないと写っているはずだ。

いっそのこと、相撲を「国技」からはずした方が
よいのではないだろうか。

昭和の強かった横綱が懐かしい。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/25 Mon | スポーツコメント(0)トラックバック(0)  

おっぱいバレー 鑑賞レビュー

おっぱいバレー観てきた。

一言で表現すると、笑いあり涙ありの青春コメディー映画。

また綾瀬はるかの魅力も引き出されていてよく出来ていた。
ただ、綾瀬はるかがげっそりというか痩せすぎなのが残念。

個人の好みの問題だが、
彼女は少々ポッチャリ気味のほうが断然かわいいのだ。
そういう意味では「僕の彼女はサイボーグ」や「ICHI」の方が
よかったと、個人的には思う。

主人公の少年たちと年代的には筆者に割りと近いはずなので
相当わかる部分も多く、無駄にくだらなく、本当にバカばかり
やっていたといまさらながらに思い出して苦笑する。

違うことといえば、筆者のまわりの友人はみんな
もう少しませていたし、スケベのレベルが高かったことぐらいか(笑)

で、きれいなクラブ顧問の女性教師がおっぱいを見せてくれるなどという
考えられないような「条件」でバレーに必死に打ち込めるようになるわけだ。

しかし、最初はルールも知らないレベルの少年たちが
いくら練習したとはいえ、地区の強豪校に勝ってしまうというのは
マンガのような話ではないかと思ったのだが、
それはさすがそんなことはなかったというオチがある。

そこが妙にリアルで昔マンガで見た「キャプテン」を思い出してしまった。

綾瀬はるか in おっぱいバレーオフィシャルPHOTOブック <テレビタロウ特別編集> (TOKYO NEWS MOOK (通巻149号))綾瀬はるか in おっぱいバレーオフィシャルPHOTOブック <テレビタロウ特別編集> (TOKYO NEWS MOOK (通巻149号))
(2009/04/14)
不明

商品詳細を見る
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/05 Tue | 映画コメント(0)トラックバック(0)  

年金はもらえないらしい

皆さんは知ってますか?

何でも厚生労働省が発表したところによると
公的年金は経済成長率がこれから長期間マイナス1%前後で推移すると、
積立金が枯渇してしまって制度そのものが破綻するという試算結果を
まとめたとのこと。

しかし、だ。

厚生労働省が・・・。

このままいけばあと10数年で・・・。

年金は破綻します・・・だと!

ふざけるな!と声を大にして言いたい。


今でさえ、事務的なミスでもらえるはずの人に払わないわ、
年金財源は投機の失敗で相当な額が消えているわで、
もうむちゃくちゃとしかいえない状況であるのに、
よくもまあ堂々とこのようなことがいえたものである。

恐ろしい時代になったものだ。
国家がやることは何でもありなのだ。

たしかに国を動かしている方々は
問題が発覚しててんやわんやになる頃には
すでにその責任者でなく、記憶にないといっておけば
あとはうやむやにできるわけだ。

第一、今の時点でこんな状態なら、
これからますます景気は下降の一途をたどるだろうから、
この試算は早まる可能性が強いはずだ。

日本は今後、少子高齢化が加速して人口がどんどん減り、
国力も弱まっていくことが確実なのである。

「国家」としての体裁を保つことさえできるのかどうか、
これからどうなっていくのだろう。

もう手遅れなのだろうか。

というか、こんな国にした偉い方を選んだすべての責任は
我々国民にあるのか?



ランクジャパン
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/05 Tue | 生活・暮らしコメント(0)トラックバック(0)  

新型インフルエンザの恐怖

とうとう新型インフルエンザが発生した。

今日アメリカから帰国した乗客に
陽性反応が出たということだが、遅かれ早かれウィルスが
日本に上陸するのも時間の問題だろう。

というか、もしこの乗客がクロだった場合、
半径2メートルにいた乗客も念のため、「隔離」しているそうだが、
同じ飛行機に乗っていた乗客に感染している可能性は
ひじょうに高いといっていいだろう。

何せ相手は「ウィルス」である。
目に見える動物や虫ではないのだ。

そういう意味ではもう日本に入ってしまったと考えても
不思議ではない。
これからGW本番を迎える日本では流行する格好の体制が整うわけだ。

日本は世界に名だたる能天気・お気楽国家。
それでいて、何かあると過剰に反応する。

今度の新型インフルエンザがマスコミなどで一応言われているように
弱毒性であることを望むのみだ。
これが強毒性であった場合、おそらく今の不況と重なって
世界をおろか、日本も万事休すという事態に陥るだろう。

何でもネットの一部で普通に言われているようだが、
このウィルスは「人工」のものらしいが、
ウィルスが世の中に放たれた今、そんなことはどうでもよいことだ。

株価操作のマネーゲームで国民の財産を浪費して
海外投資家を助けているヒマがあるのなら、
今こそ時間や金を惜しまず、数ヶ月もかかるという
新型インフルエンザワクチンを不眠不休で製造するべきだ。

ここまでひどい世の中にした国家(政治家)は
今、国民に本当の危機が迫っている中、超国家的政策で
せめてそれぐらいのことをしてもいいはずではないか。

ランクジャパン
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2009/05/01 Fri | 生活・暮らしコメント(0)トラックバック(0)  

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。