スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

日本の男子フィギュアが金メダルをとる日

スケート好きにはまさに歴史的な日だ。

ソチ冬季オリンピックで男子フィギュアスケートで
羽生結弦が日本男子史上初の金メダルを獲得した。

女子フィギュアは浅田真央の台頭で日本の実力は
すでに世界に轟いていると思われるが、
男子フィギュアについては前回の五輪で
高橋大輔が銅メダルを獲得した時でさえ、
当時は大ニュースになったものだ。

昔を知っている者はわかると思うが、
それほど日本男子のフィギュアはレベルが低く、
欧米の選手と比べると子供のようだったのだ。

それが今年はとうとう金メダルである。
時代の移り変わりというものをまざまざと
見せつけられる思いだ。

羽生の金メダル獲得で今後は日本男子フィギュア界の
一層のレベルアップが期待できると同時に
日本が世界のフィギュア界をリードするかたちに
なっていくのはほぼ間違いないだろう。

ただ心配なのは女子フィギュアである。

まだオリンピックでの演技が残されているとはいえ、
浅田真央、鈴木明子が今季限りの引退を表明、
安藤美樹もすでにリンクを去っている。

若手の有望株も育ってきているのだろうが、
今世界でそこそこ戦えるのは村上佳菜子だけで、
ここへ来て日本女子フィギュア界の凋落が
一気に進むのではないかと危惧している。

日本スケート連盟も選手の体調スケジュール管理も無視して
オリンピック代表選考会という必ず出場を義務付けるばかりか、
わざわざ大きな会場で入場料収入目当てとも取れるような
姑息なことをしないでこれからも世界で通用する選手の育成に
どんどんお金を使ってほしいものである。
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク

2014/02/15 Sat | スポーツコメント(0)トラックバック(0)  

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。