FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

泣けるポイント

筆者は基本的にジブリの作品は好きだ。

人それぞれランキングがあろうというものだが、
筆者のジブリ映画ランキングのベスト3はこうだ。

1.天空の城ラピュタ
2.となりのトトロ
3.千と千尋の神隠し


どうでもいいことではあるが、
それぞれ泣けるポイントというものを
述べてみたい。

1.天空の城ラピュタ

個人的にはムスカのキャラクターが大好きなのであるが、
やはり何と言っても映画のヒロイン、シータの可愛さである。

クライマックスでのパズーと飛行石を握りしめて
破滅の呪文を唱えるところなど、涙なくしては観れない。

そして、作品のところどころに発揮されるシータの最強とも
言えるけなげさに涙するのだ。

筆者はロリではないが、女性部門でのいちばん人気
アニメキャラクターはシータであることを付け加えておく。

天空の城ラピュタ天空の城ラピュタ
(1998/09/18)
田中真弓横沢啓子

商品詳細を見る


2.となりのトトロ

この作品は泣けるポイントはひとつ。

トトロからもらったどんぐりが芽を出して、
あれよあれよというまに大木に育っていくシーンである。

そしてあのシーンで流れるバックミュージック。
理由は不明なのだが、最初に観たときからなぜか
あのシーンで涙が出てしまうのだ。

となりのトトロとなりのトトロ
(2001/09/28)
日高のり子坂本千夏

商品詳細を見る


3.千と千尋の神隠し

少々マニアックかもしれないが、
湯屋に迷い込んでボロボロになっている千尋が
ハクからもらったおにぎりを泣きながら食べるシーン。

この作品はひじょうに奥が深く、
このほかにもすばらしいシーンがたくさんある。
まさに日本の文化が生んだ究極のアニメといっても
過言ではないだろう。

千と千尋の神隠し (通常版)千と千尋の神隠し (通常版)
(2002/07/19)
柊瑠美入野自由

商品詳細を見る

またどうでもいいことだが、
筆者はカオナシの真似が得意だ。

アッ・・・、アッ・・・。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2008/11/07 Fri | アニメ・マンガコメント(0)トラックバック(0)  

Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。