スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

緒形拳さん

2008年10月5日、
筆者の大好きな俳優さんだった緒形拳さんが亡くなった。

緒形拳さんとの最初の出会い、
それはもう30年以上も前のNHKの大河ドラマ、
「風と雲と虹と」だった。

NHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 風と雲と虹とNHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 風と雲と虹と
(2003/01/24)
加藤剛吉永小百合

商品詳細を見る

平将門を描いたこのドラマの中で
緒形拳さんは藤原純友の役どころだったのを記憶している。

筆者はなぜか主人公よりもこの緒形拳さんが演じる
藤原純友が大好きだった。

劇中で豪快に高笑いをする場面が頻繁にあったのだが、
その笑いがひじょうに力強く豪快、かつ清清しく
子供心に憧れにも似た感情を抱いていたのである。

最近では渋い役どころをこなされることが多く、
つい最近まで公開されていた「ゲゲゲの鬼太郎-千年子守唄-」では
妖怪の総大将ぬらりひょんを演じられていた。

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 スタンダード・エディションゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 スタンダード・エディション
(2009/01/09)
ウエンツ瑛士北乃きい

商品詳細を見る

映画好きの筆者は映画館でぬらリひょん役の緒形拳さんを
拝見したのだが、鬼太郎の映画に出演されているということだけで
その存在感の大きさに脱帽したものだ。

「鬼太郎、お前はこれでもまだ人間の味方をするのか!」

緒形拳さんの主演された「鬼畜」や「楢山節考」「復讐するは我にあり」など
の感想ではなくて恐縮だが、この映画の中で地球を我が物顔で破壊し続ける人類に対して
言い放ったひじょうに心に残った台詞である。

なぜかこのぬらりひょん=緒形拳さんの台詞は
筆者の胸にぐさりと突き刺さった。

おそらく、ひじょうに体調の悪い中、撮影されたと思われる
TVドラマ「風のガーデン」が今放送されているが、
劇中の緒形拳さんの台詞ひとつひとつが胸に突き刺さる思いである。

先日も貴乃花親方が話されていたことだが、
貴乃花が横綱昇進の際、あまりにも有名な「不惜身命」は
緒形拳さんが貴乃花に送った言葉だったとのこと。

言葉では言い尽くせない大きな方だった。

だからこの記事はあえて「学問・文化・芸術」の「歴史上の人物」に
させていただいた次第です。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2008/10/27 Mon | テレビ番組コメント(0)トラックバック(0)  

Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。