FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

--/--/-- -- | スポンサー広告  

ICHI 鑑賞レビュー

綾瀬はるかさん主演の映画 ICHI を観てきた。

相変わらず美しいというか、可愛いというか、
綾瀬はるかさんはますますその魅力に拍車がかかってきた
というべきだろうか。

前作の「僕の彼女はサイボーグ」も淡い恋心というものを
思い出させる後々まで余韻の残るいい作品だった。

僕の彼女はサイボーグ 通常版僕の彼女はサイボーグ 通常版
(2008/10/17)
綾瀬はるか小出恵介

商品詳細を見る

今回のICHIは時代劇ということもあり、
役どころが盲目の女剣術使いということもあって、
台詞回し以前の立ち居振る舞いに期待していたが、
いつもニコニコしている綾瀬さんもいいが、寡黙な役柄も
見事にこなしていたように思う。

「なに斬るかわかんないよ。見えないんだからさ。」

映画の冒頭のこの台詞で、
綾瀬はるかさんが演じる座頭一に入りこんでしまった。

ストーリーの流れも申し分なく、
また前評判の高かったスタント抜きでの
綾瀬さんの殺陣がすばらしく、まるで踊っているかのような
キレイな舞いで、思わずカッコいいと思ってしまった。

また、昔の座頭一もよく知っているわけで、
どうしても比べてしまいたくなるのだが、
これはまったく別の話としてよくできた映画だった。

勝手な思い込みかもしれないが、
ICHIを幼少の頃から育て、剣術を教えた父親代わり?の
盲目の男がもしかしたら、筆者の知っている座頭一かも
しれないなどと考えてしまった次第である。

今回の映画も綾瀬さんの美しさが目立つ作品だったが、
もうすぐ公開の「ハッピーフライト」の出演されていて
一歩一歩大女優の階段を上っていくようで
今後の作品にさらに期待したい。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ :

2008/10/29 Wed | 映画コメント(0)トラックバック(0)  

Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

PR

プロフィール

citywalker

Author:citywalker
明るい話題と暗い話題が交錯する毎日。
ネット自営業のcitywalkerが世の中の
オールジャンルの出来事に辛口の
ヒトコトを言わせていただきます。


あわせて読みたいブログパーツ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

テレビ番組 (12)
映画 (8)
スポーツ (5)
政治 (6)
経済 (5)
生活・暮らし (8)
アニメ・マンガ (4)
事件 (6)
仕事 (2)
スピリチュアル/超常現象 (2)
徒然草 (16)
グルメ・食事 (0)
時事・ニュース (9)

スポンサードリンク





RSSリンクの表示

QRコード

QR

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。